平安伸銅工業株式会社

  • メーカー
  • 大阪市エリア
  • オフィシャルアイコン
  • 魅力アイコングローバル女性活躍働く環境技術力

アイデアと技術で暮らしを豊かに。

1952年に大阪で創業した、老舗メーカーです。創業当初は、日本で初めてアルミサッシの量産を行い、工業住宅の普及に貢献しました。 70年代に事業転換し、アメリカでカーテンポールとして使われていた突っ張り棒を日本風にアレンジしてリリース。都市化した手狭な住宅の収納問題を解決する道具として、大ヒットしました。私たちは現在、全国の小売店に販路を持ち、突っ張り棒市場でトップシェアを誇っています。2015年には三代目の竹内香予子氏が社長に就任し、老舗の強みを生かしながらもベンチャー精神をもって新しいことにチャレンジしています。

  • 離職率:12.5%
  • 有給消化年平均 : 31%
  • モデル年収 : 380万円 、年齢30歳、勤続年数3年
  • 初任給実績:21万円(月額) 、職種:プロダクトデザイナー、学歴:大卒
  • 平均勤続年数:7.1年
  • 平均年齢:42.6歳
実績データ 2014 2015 2016
売上高  20億4,800万円  22億6,800万円  21億7,500万円

企業情報

事業内容 家庭日用品の企画開発
住所 〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-22-17 西船場辰巳ビル4階
ホームページ http://www.heianshindo.co.jp/
設立 1977年(創業:1952年)
資本金 4900万円
正社員数 24人
主要顧客 大手ホームセンター、GMS(ニトリ、カインズ、コーナン、イオンなど)。日用品関係の卸商社(中山福、藤栄、菊屋など)。
UP