大阪の魅力的な企業

50年の歴史を誇る老舗IT企業
ナビオコンピュータ株式会社
ナビオコンピュータの歴史は今から50年ほど前にさかのぼります。当時はパンチカードシステムと呼ばれる機械を用いて会計などのデータ入力を行っていました。現在はメガバンクや大手保険会社、上場を視野に入れる有名企業など、さまざまな業界で活躍されるお客様に対し、アプリケーション開発やシステム設計、ITインフラ構築といったサービスの提供を行っています。社員に対しては健康手当や本社最上階の休憩室など独自の福利厚生があるほか、社員一人ひとりの能力、経験、将来の希望に沿った個人別の研修カリキュラムを用意しています。
仕事のモチベーションはお客様からいただく感謝の言葉。
ナビオコンピュータに入社を決めた理由は、未経験からでも成長できる環境があるからです。学生時代の私はITに対して興味は持っていたものの、予備知識やスキルがありませんでした。だからこそ、一人ひとりの成長に合わせた研修制度を整えている当社に魅かれ、入社を決意しました。現在はアプリケーションの仕様設計から開発、運用保守まで、幅広い業務を担当しています。やりがいは開発に携わったアプリケーションの使用状況等をお客様にヒアリングする際、「使いやすい!」「業務が楽になった!」など感謝の言葉をいただいたとき。この瞬間は最高に嬉しいですね。
事業内容:ビジネスアプリケーション・システム設計・開発・保守、ITインフラ構築・システム運用/管理、ビジネスサポートサービス
情報通信
社員数:1255名
設立:1969年4月
本社所在地:大阪市中央区高麗橋4-3-7 ナビオビル
UP