学生から見た企業

アイスはCOOLに ハートはHEAT

2017.12.08

丸善食品株式会社

自社自賛

68歳の美味しさ 68歳のおいしさとは?
丸善食品株式会社は2016年で68歳。ここから68歳を取りました。商品は時の流れに合わせて変わっていっているものの、大切なことは創業当時から変わってはいません。

働く人インタビュー

インタビューを
受けて下さったのは
この方!

知識が豊富で優しい方です。
取締役 販売部長  安藤 学様

事業内容 同社は、公園やスポーツ施設での飲食販売店に加え、天王寺・なんば等に出店する居酒屋4店舗、大阪城公園や天王寺動物園等で行っている移動販売車、そして新事業として警察学校内におけるコンビニエンスストアの出店など、飲食に関わるサービスを幅広く手掛けている。
会社の歴史 1948年にアイスキャンデー製造販売の丸善商店として創業。戦後間もなく甘味がない時代において、あずきアイスは大ヒットした。1990年には国際花と緑の博覧会にレストラン2店舗を出店。その後、長居スタジアムや京セラドーム等に売店、レストランを増やし、食に関するノウハウを活かし
た事業展開を進めている。
事業上での強み 同社は、ニーズに合わせて時流に即した飲食販売店、移動販売車、新業態居酒屋などの事業を進めていることが強みである。顧客の喜び、盛り上がる場所などの提供のために、いろんな工夫と新しいアイデアを出す豊富な人材と、培ってきた食堂経営ノウハウも同社の強みである。
会社の将来 100年企業を目指すことが1番の目標である。戦後の窮地からチャンスを生かし今日まで成長してきた同社。今後も少子高齢化による「公園離れ」
といわれるピンチの中で、海外の新しい顧客の開拓や、様々なイベントを活用した事業拡大を図る。

社員さんが語る会社の魅力

入社のきっかけは、食品会社に興味があり、この会社の特徴でもある“コツコツと真面目に取り組む”ということに合っていたからです。また、先輩方はとても優しく仕事を教えてくださります。自分自身も普段からそのような人になれるよう心掛けています。

インタビューを通して感じた会社の魅力

職場の雰囲気
同社の社員はみなさんオンとオフのメリハリがあり、オンの時は、必ず規則を守り、コツコツと真面目に仕事に取り組んでいます。オフの時は、気楽に相談し合えるような良い関係です。また、毎朝、朝礼を行っており、社員心得(平成28年度は「親孝行」)を読み上げているとのことです。
取材を通じて感じたこと
真面目と聞いて、「厳しいのかな?」というイメージがありましたが、楽しそうに仕事に取り組んでいたのが印象的でした。平成28年度の社員心得が「親孝行」ということで、親孝行を実行するために会社が手当を支給するというのを聞いて、従業員だけでなく、その家族の幸せも考えている素敵な会社だなと思いました。
PDFを開く
採用実績調査データ 2013 2014 2015 2016
新卒採用実績 - 4名 2名 1名
中途採用実績 - - - -
実績データ 2013 2014 2015
社員一人当たりの売上高 - - -
売上高 8億円 7億円 8億円
営業利益 - - -

企業情報

事業内容 同社は、公園やスポーツ施設での飲食販売店に加え、天王寺・なんば等に出店する居酒屋4店舗、大阪城公園や天王寺動物園等で行っている移動販売車、そして新事業として警察学校内におけるコンビニエンスストアの出店など、飲食に関わるサービスを幅広く手掛けている。
住所 大阪府大阪市東住吉区今川5-5-15
電話 06-6702-3531
ホームページ http://www.maruzen-shokuhin.co.jp
設立 1948年4月
資本金 3,400万円
正社員数 120人
  • 離職率11.0%
  • 有給消化年平均-
  • モデル年収-
  • 初任給実績19万円
  • 平均勤続年数19.0年
  • 平均年齢33.7歳

学生企業訪問

一覧へ戻る
UP