学生から見た企業

お客様との信頼関係を築くこと、すなわち健康の輪を広げること。

2018.09.13

株式会社生存環境科学研究所

自社自賛

ハートと共に健康を届ける 商品には誇りと確固たる自信がある
1人1人が健康に明るく生活できる“いのちに優しい時代”を築けるよう努力している。米国・国際学士院で「国際グランプリ」を受賞したほどの商品力に加え、顧客を第一に考える同社は、日本全国にいる顧客とは「友達以上恋人未満の関係」といえる関係づくりをしている。

働く人インタビュー

インタビューを
受けて下さったのは
この方!

笑顔が眩しい方です。
営業 堂坂 未来様

事業内容 同社は「安心・安全・体感」の健康食品・サプリメント・日用品の研究・開発・販売をしている。取り扱う商品が一人でも多くの顧客のニーズに応え「自分の体は自分で守れる」ように、また、健康に明るく生活できるよう一人ひとりを親身に思いサポートしている。
会社の歴史 同社は平成10年に設立し、「いのちに優しい時代」を築く基盤として、生命を育む環境も生命として守っていこうという思いから始まった企業である。設立当初から、科学の発展及び福祉と健康に貢献するために製品の研究・開発・販売を行い、近年では、メディアで紹介されたりと確かな信頼を築き上げている。
事業上での強み 同社の強みは顧客・取引先からの信頼が厚いことである。顧客情報を細かく分析し、一人ひとりに合わせた接客が信頼獲得のカギである。また、取引先を対象にした商品の勉強会で理解を深め、熱意を伝えることで販売促進を側面からサポートしている。
会社の将来 4人に1人が65歳以上となった超高齢社会では、今後ますます健康に対する意識が高くなる。自社商品で健康に対する考え方に改革を起こし、健康寿命の改善に挑む。病気になってからの対処ではなくて病気になる前に予防する習慣の発信・定着に努める。

社員さんが語る会社の魅力

営業担当 杉山様 入社15年目
商品の効能の研究、各店舗ごとの売れ行き調査、お客様からの情報収集を怠らず、常にお客様目線で社員全員が行動しています。一人ひとりの会社での役割が大きいため、自分自身の最大限の力を発揮できる環境であり、人間的にも大きく成長できる場所です。

インタビューを通して感じた会社の魅力

職場の雰囲気
個性豊かで性格は違えど、同社の商品を「社会に幅広く普及させたい」という熱い思いが社内全体に浸透していました。また、「自分の子供たちが魅力的だと感じる会社にしたい」という社員さんが多くいました。社内は風通しがよくコミュニケーションがとりやすい環境が整っており、普段の何気ない会話から情報交換をしていました。
取材を通じて感じたこと
お客様に商品を紹介、販売、提供することが仕事であるが、それ以上に大切なことは、お客様と信頼できる人間関係を築くことだと強く感じました。ある社員は、お客様は、「友達以上恋人未満、家族のような存在だ」とおっしゃっていました。全国にいる離れたお客様一人ひとりと家族のように接する姿は、ただの「企業と顧客の関係」を超えていて素敵だと感じました。
PDFを開く
採用実績調査データ 2013 2014 2015 2016
新卒採用実績 - - 1名 1名
中途採用実績 2名 - - -
実績データ 2013 2014 2015
社員一人当たりの売上高 220万円 210万円 210万円
売上高 5億円 5億円 5億円
営業利益 500万円 70万円 -

企業情報

住所 〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江4-17-18 原田ビルディング2F
電話 06-6535-8566
ホームページ http://www.ib-inc.co.jp
設立 1998年1月
資本金 3,000万円
正社員数 24人
主要顧客 株式会社生存環境科学研究所売り上げのノルマはなく自己主張ができる。
  • 離職率0.16%
  • 有給消化年平均50.0%
  • モデル年収480万円
  • 初任給実績20万円
  • 平均勤続年数6.0年
  • 平均年齢40.0歳

学生企業訪問

一覧へ戻る
UP