学生から見た企業

「モノづくりの国」を支える モノづくり

2017.03.06

エスペック株式会社

  • メーカー
  • 大阪市エリア
  • 社会の進歩を支える業界

自社自賛

一味違うことを一足早く お客様と企業を信頼でつなぐ仕事
日々新しい技術を求め半世紀に渡り業界を牽引してきた。今では環境試験器市場国内シェアNo.1!海外にも市場を広げつつあり、世界のあらゆるモノづくりを支えるエキスパートであり、豊かな未来と信頼を作ります。

働く人インタビュー

インタビューを
受けて下さったのは
この方!

熱い思いを抱く方です。
設計第1グループ 井餘田様

事業内容 電子機器や自動車などを分析・評価し、安全性や耐久性を確かにするための環境試験器を提供・販売するとともに、試験を受諾して行う受託試験も行っている。また、迅速なトラブル対応や五年保証など、顧客のニーズに応えたサービスも実施している。
会社の歴史 設立当初は科学機器を製造していたが、その後すぐ日本で初めて環境試験器の開発に着手。現在では環境試験器市場国内シェア60%海外シェア30%を誇る。また、グローバルニッチトップ企業100選にも選ばれるなど、目覚ましく活躍している。
事業上での強み 世界中の国や、自動車や食品などの業界ごとに安全性の基準となる規格が存在する。同社の環境試験器は、地球上で想定される様々な環境を人工的にシミュレーションすることができ、規格をクリアする高い技術を有している。
会社の将来 環境試験器の分野において、国内No.1という高いシェアを確保しているが、それに甘んじることなく、海外シェアNo.1を目指している。現在規模を拡大している東南アジアを中心に、今後も国際市場の開拓に取り組んでいく。

社員さんが語る会社の魅力

大阪営業グループ入社8年目 浅原様
自分で目標を作り、行動することができるため、責任は重大ではあるものの、やりがいがある仕事ができます。また、休みがしっかりと取れる上に、育休・産休も取れるため、仕事とプライベートを両立することができます。

インタビューを通して感じた会社の魅力

職場の雰囲気
20代から60代後半までの、幅広い世代の人々が団結して働いています。また、シニアスペシャリスト(通称SS)と呼ばれる方々が、高い技術や知識を若い世代に伝承しています。部署関係なく仕事面でもプライベートでも交流が多いのも中堅会社ならではの良さです。
取材を通じて感じたこと
今回、さまざまな部署の方にインタビューさせていただきました。その中で、違う部署で働かれているどの方も仕事に対して同じように「まずは自分から考え行動すること」とおっしゃっていました。働く場所や部署は違えども、それぞれ自分の仕事に責任と誇りを持っていました。会社に対する熱い気持ちは皆さん同じなのだと思いました。
PDFを開く
採用実績調査データ 2013 2014 2015 2016
新卒採用実績 - 8名 9名 12名
中途採用実績 1名 2名 4名 -
実績データ 2013 2014 2015
社員一人当たりの売上高 2880万円 3164万円 3498万円
売上高 237億8500万円 257億8600万円 285億1200万円
営業利益 14億4700万円 21億8600万円 27億9100万円

企業情報

事業内容 環境試験器・エナジーデバイス装置・半導体関連装置・計測システム製品・フラットパネルディスプレイ関連装置の開発・製造・販売・メンテナンスおよび受託試験
住所 大阪市北区天神橋3-5-6
電話 06-6358-4741
ホームページ http://www.espec.co.jp/
設立 1954年1月13日
資本金 68億9,500万円
正社員数 815人
主要顧客 トヨタ自動車(株)、本田技研工業(株)、(株)デンソー、キヤノン(株)、三菱電機(株)、パナソニック(株)、富士通(株)、他
  • 離職率1.4%
  • 有給消化年平均58.2%
  • モデル年収664万円
  • 初任給実績21万円
  • 平均勤続年数19.2年
  • 平均年齢43.3歳
企業詳細を見る

学生企業訪問

一覧へ戻る
UP