学生から見た企業

122年、歴史ありきの革新 -自ら動いて変えていく-

2017.12.08

金井重要工業株式会社

自社自賛

金の糸でつながる情熱 魅力あふれる社員!人が会社を作る。
同社では、様々なインターンシップを行っている。歴史ありきの革新に関わる人々の考え方を肌で感じられる。とても多くのことが吸収できるインターンシップが盛りだくさん。ぜひ多くの学生に行ってみてもらいたい。

働く人インタビュー

インタビューを
受けて下さったのは
この方!

<座右の銘> 万事塞翁が馬/艱難汝を玉にす
管理本部  三村 康博様

事業内容 主な事業内容は2つ行っており、1つは糸の紡績機に組み込まれる「トラベラ」・「針布」などの部品製造を担う繊維機器事業。もう1つは日常生活において頻繁に用いられる「スポンジタワシ」、錆び取りに使われる「研磨剤」・「研磨パッド」などの製造を担う不織布事業。その他に遊休土地を活用する為、不動産賃貸業も行っている。
会社の歴史 1894年の創業時、外国から移入した繊維部品が、事業拡大に寄与し、成長を続けてきた。しかし、リーマンショックの影響を大きく受けることで、事業縮小・人員削減に追い込まれる時があった。リストラを告げる時は辛かったと涙ぐむ三村さん。繰り返してはいけないとイノベーションを掲げ、少数精鋭で新商品開発に力を入れている。
事業上での強み 創業122年の信用・多様な製品・ニーズへの対応力が強みであり繊維機器事業の部品製造機は独自で開発・稼働させている。また、顧客の要望に応じて丁寧に対応してきた結果122年の積み上げられた信頼と実績がある。事実それらの商品は国内シェア独占、世界シェア5%を占めており、 先進国ではトップ3に入っている。
会社の将来 新入社員は、社長室という次期社長率いる部署に配属され、次を担う人材を発掘する人事や会社の将来を見据えられるような機会が与えられている。若い人材こそが次の会社を作るという考えのもと、ダイレクトリクルーティングなどを行っている。社員は、自ら考えて動く力を身につけ、成長し続けている。

社員さんが語る会社の魅力

技術革新室 入社3年目     河井 政貴様
私は入社1年目の時『社長室』という部署に配属されました。初めは何をする部署なのかわからず不安でしたが、次期社長の室長と共に仕事をすることで新たな気づき・学びが生まれ、成長できました。次期社長と仕事ができる会社は他にはないと思いましたね。

インタビューを通して感じた会社の魅力

職場の雰囲気
私達がインターンシップで受けた印象は社員同士が密にコミュニケーションを取り合い仕事をしていることでした。私達の担当をしてくださった、お二人も、私達の無理なお願いに嫌な顔をせず、快く対応していただき、それ以外の仕事を合間を縫ってこなしているのが垣間見え、社員同士の仕事に対する熱意が感じられました。
取材を通じて感じたこと
どの社員さんも私達の質問に真摯に向き合い、答えていただきました。社員の方々が経験してきたこと、会社をどうすれば会社の発展に繋がるのか、また自分に何ができるのかなど、同社の社員としての強い思いがひしひしと伝わってきました。
PDFを開く
採用実績調査データ 2013 2014 2015 2016
新卒採用実績 - 4名 5名 5名
中途採用実績 1名 6名 3名 -
実績データ 2013 2014 2015
社員一人当たりの売上高 2,636万円 2,673万円 2,463万円
売上高 53億円 54億円 50億円
営業利益 - - -

企業情報

住所 〒530 - 0003 大阪府大阪市北区堂島1-2-9
電話 06-6346 - 1471
ホームページ http://www.kanaijuyo.co.jp
設立 1894年3月
資本金 4億6,700万円
正社員数 201人
主要顧客 【主要顧客】主要取引先:株式会社ワコーホールディングス、グンゼ株式会社、東レ株式会社、東洋紡績株式会社、他
  • 離職率4.0%
  • 有給消化年平均32.1%
  • モデル年収408万円
  • 初任給実績20万円
  • 平均勤続年数16.2年
  • 平均年齢43.5歳

学生企業訪問

一覧へ戻る
UP