学生から見た企業

世界にたった1つだけの魂!大東市の金型モノづくり企業

2018.09.13

明星金属工業株式会社

  • 社会の進歩を支える業界

自社自賛

金型づくりに「魂」を込めて 大東市のモノづくりに魅了されてん!
大阪府大東市にある同社では、世界にたった1つしかない金型製造を行っている。モノづくりの企業に憧れて入社した従業員も多い。ここで働くゲンバ男子の魅力と大東市発の世界に誇れる金型製造のすばらしさが詰まっている。

働く人インタビュー

インタビューを
受けて下さったのは
この方!

社員を一番に思う会社です
代表取締役社長 上田 幸司様

事業内容 主として世界中の自動車会社を相手に大型プレス金型の設計・製作を行っており、中でも難易度の高いボンネットやドアなどの外板部品の金型製作を得意としている。若い金型技術者の育成を積極的に行い、日本の高度なモノづくりを支えている。金型を通じて人々が豊かな暮らしを実現する製
品を提供している。
会社の歴史 1950年に設立し、家庭用諸金物等の製造販売をスタート。1970年代には金型製造を開始し、オイルショックなどの逆境を乗り越え、現在では最新の3Dシミュレーション、3D設計の導入とモノづくりに特化した職人技により精度の高い金型を製造している。
事業上での強み 顧客ニーズに対し、金型の生産だけでなく、製品設計・生産工程法の提案を含め、製品精度・生産品質・生産コスト低減提案が可能。ITを駆使した最新のテクノロジー(デジタル)と昔ながらの職人技(アナログ)の融合企業体です。大阪府認可の「なにわの名工」を6名が受賞しており、高い技術力を持っている。
会社の将来 金型メーカーから生産設備メーカーへの成長と、プロの技術者・技能者を育成し、モノづくりを通じて世界に対抗できる技術・技能を深化させ、日本のモノづくり人材の継続育成を目標にしている。

社員さんが語る会社の魅力

入社2年目 山崎 大様
モノづくりの仕事をしたいと思い転職しました。仕事では街中で走っている自動車が自分が関わった部品と思ったとき、「ああ、良い仕事をしたなぁ」とやりがいを感じます。社内の雰囲気はアットホームで、先輩・後輩関係なく、部署を越えて仲が良いのが魅力です。

インタビューを通して感じた会社の魅力

職場の雰囲気
社内の雰囲気はアットホームで、先輩・後輩関係なく部署を越えて仲の良い雰囲気です。多くの従業員の方は未経験者で入社していますが、初心者でも1から丁寧に教えてくれます。年に2回社内でバーベキューパーティーを開催しており、従業員の家族も交えたくさんの方が参加しています。若い人も多く活気のある職場です。
取材を通じて感じたこと
大東市のモノづくり企業を初めて見学させていただきました。初めての現場は、圧倒されるほど大きな機械と、そこで働く「ゲンバ男子」は、とにかくかっこよく、大変魅了されました。 大阪に明星金属工業という世界に羽ばたく企業があり大変誇らしく思いました。このインターンを通じてモノづくりの企業を取材をすることでより大阪の魅力を確認しました。
PDFを開く
採用実績調査データ 2013 2014 2015 2016
新卒採用実績 - - - -
中途採用実績 - - - -
実績データ 2013 2014 2015
社員一人当たりの売上高 - - -
売上高 - - -
営業利益 - - -

企業情報

  • 離職率-
  • 有給消化年平均-
  • モデル年収-
  • 初任給実績-
  • 平均勤続年数-
  • 平均年齢-

学生企業訪問

一覧へ戻る
UP