学生から見た企業

大阪からグローバル ~最大限の楽しさと安全をあなたに~

2018.09.13

株式会社キャットアイ

  • 社会の進歩を支える業界

自社自賛

想像を形にできる技術力 11か国の規格をクリアするリフレクター
社名の由来ともなる「キャットアイ」リフレクターは同社の基幹技術である。小型ながら世界最高水準の反射性を誇り世界各国(11か国)の規格をクリアしている。これには厳しい検査基準を突破し、高い耐久性や耐水性を持っているからこそである。

働く人インタビュー

インタビューを
受けて下さったのは
この方!

会社に誇りを持っている方です
社長 津山 晃一様

事業内容 自転車の反射板であるリフレクター、山道や暗い道を照らすライト、自転車の運転手の走行距離を測るサイクロンコンピューターの他、道路の反射板など交通用品も製造・販売している。高品質な商品を作り出すため、耐久性、耐水性、反射性を確かめる質の高い検査を行っている。
会社の歴史 創業当初は国内のみで市場展開していたが、国内シェア8割を超え飽和状態になり、同社にとって国内での市場拡大に限界を感じた。そこで1960年代に海外進出することによってリフレクターの海外シェアは4割に達した。近年では、リフレクターの精度も上げつつ軽量化に成功している。
事業上での強み 11か国の規格に対応している確かな品質が強み。その証拠に、ある顧客が電子機器であるサイクロコンピュータを誤って洗濯したが、問題なく使えたという事例がある。他社に真似できない高い技術により信頼のブランドを確立している。
会社の将来 世界中で自転車に乗る人が増え、市場は発展している。スマートフォンという新たな媒体の普及でいろんな変化がスピーディに展開している現代
において、同社だからこそ創ることができる製品、価値を提供し続ける。

社員さんが語る会社の魅力

開発設計部 岡元様
私にとって当社の魅力は、大きく二つあります。一つは、海外展開をしていても、出張ベースで対応し、転勤がなく、住み慣れた大阪で働けること。二つ目は、高い技術力があり、自分達が思い描いたものを形にできることです。

インタビューを通して感じた会社の魅力

職場の雰囲気
同社の会社の雰囲気は一人一人が一つの仕事に集中し、作業しています。その中でも部署内でコミニュケーションを取ることを大切にし、風通しはとてもよさそうでした。この会社の最大の強みである技術力の高さを全従業員が誇りに思っていました。その会社の共通意識が会社の一体感を作っているのだと感じました。
取材を通じて感じたこと
同社の技術力の高さへの誇りを、製造に直接携わる、携わらない関係なく、全ての人が強く持っていることを感じました。また、個人の創造性が重要視されていることから、同社の製品の魅力や地位をただ単に守るだけでなく、新しい方向で活かすことに会社全体が努めているからこその実績だと感じました。
PDFを開く
採用実績調査データ 2013 2014 2015 2016
新卒採用実績 - - - -
中途採用実績 - - - -
実績データ 2013 2014 2015
社員一人当たりの売上高 - - -
売上高 - - -
営業利益 - - -

企業情報

  • 離職率-
  • 有給消化年平均-
  • モデル年収-
  • 初任給実績-
  • 平均勤続年数-
  • 平均年齢-

学生企業訪問

一覧へ戻る
UP