学生から見た企業

女性の、女性による、女性のための情報誌

2018.09.13

株式会社ウーマンライフ新聞社

自社自賛

みんなの声が記事になる 社員も読者も熱意は同じ
どのような企画であっても、読者にとって有益なものであれば採用されます。神戸支社の社員の提案でできたメンズライフがその一例です。また、WEB版では読者から簡単に作れるレシピを募集し紹介する「超手抜きクッキング」も大人気です!

働く人インタビュー

インタビューを
受けて下さったのは
この方!

記事への熱意を感じました!
取締役編集長 河本 敏江様 営業次長 中谷 真美様

事業内容 『ウーマンライフ』という地域の飲食店や企業の広告を掲載した記事を、新聞折込広告として定期発行している。また、ウェブ版では広告掲載と共にイベント情報、占いやエンタメ情報なども掲載している。他にも、奈良本社では奈良の自然を歩く自然観察教室、歌舞伎・文楽などを観劇する文化教室などの、カルチャースクールも主催している。
会社の歴史 1995年に現会長の西川雅子が創立し、現在の『ウーマンライフ』のもととなる『週刊ライフ』『月刊ライフ』などのフリーペーパーを発刊した。「仕事は120%」を社訓に、女性読者に役立つ情報、クライアントが喜ぶ広告、WEBサイト作りを続けている。お客様との絆を大事に20周年を迎えた。
事業上での強み 奈良に本社を構え、神戸、大阪、東京、ソウルなど各地に支局を置いている。各支局ごとに取材を行うことで、それぞれの地域に根付いた記事作りが可能になっている。そうしてできた情報誌だからこそ、初めてその土地を訪れる方に向けての素敵な提案や、地元の方が驚かれるような穴場なども紹介できる濃い内容になっている。
会社の将来 『ウーマンライフ』の読者は女性がほとんどで、特に40代以上の女性に向けて情報を発信してきた。今後子育て中の女性にも焦点を当てて特集を組んでいきたいと考えている。さらに、カルチャースクールも魅力的なものを揃え、「常に読者の皆さまに還元できることを考えていきたい」と語る。

社員さんが語る会社の魅力

「 今年の4月に入社し今ではチラシ作りをしてます。ゼロから始めることもできるのでやる気のある方はぜひ!」と話していただいた顔はまぶしく輝いていました。魅力あふれる情報誌を作る力は社員の方々が笑顔で記事作りをすることに秘訣があるのだと思います。

インタビューを通して感じた会社の魅力

職場の雰囲気
正社員からパートタイムまで幅広い雇用形態の中から、自分にあった働き方を選べます。記事作りへの熱意を持っていることが同社で働くために必要な条件です。社員の約7割が女性ということもあり、家庭のある人でも働きやすそうな雰囲気でした。
取材を通じて感じたこと
日頃私たちは読む側であり、書く側にいることはありません。しかし、今回記事作りの現場で働く方々を見て普段何気なく手に取っていた情報誌に関わる人の多さ、熱意を感じました。情報誌を作ることで、女性の生活が輝く手助けをしながら、働いている女性も輝ける職場だと思いました。
PDFを開く
採用実績調査データ 2013 2014 2015 2016
新卒採用実績 - 2名 2名 2名
中途採用実績 1名 2名 2名 -
実績データ 2013 2014 2015
社員一人当たりの売上高 2,919万円 3,218万円 3,048万円
売上高 12億円 10億円 9億円
営業利益 - - -

企業情報

住所 〒630-8115 奈良県奈良市大宮町5-3-33新奈良ビル
電話 0742-35-5188
ホームページ http://womanlife.co.jp
設立 1995年7月
資本金 7,000万円
正社員数 50人
  • 離職率30.0%
  • 有給消化年平均70.0%
  • モデル年収260万円
  • 初任給実績20万円
  • 平均勤続年数10年
  • 平均年齢45歳

学生企業訪問

一覧へ戻る
UP