学生から見た企業

大手に負けない実績とフットワークの軽さ

2017.12.08

株式会社旭栄

自社自賛

皆が尊敬しあえる会社 お互いにいいところを見ている
人事、総務、設計、現場監督とそれぞれ違う仕事をしている人たちで、立場も上司、部下とそれぞれだが、「この人のこういうところがすごい!」と口々に言い、お互いに相手のことをよく見ている会社である。

働く人インタビュー

インタビューを
受けて下さったのは
この方!

社員思いの優しい方です。
専務  龍田 弘之様

事業内容 同社は近畿圏を中心に建造物をトータルプロデュースしている。新築工事・リノベーション工事・耐震補強工事・アスベスト除去工事など、建築意匠設計から建造物新築、リフォームまで行う総合建築会社である。リノベーション後の物件を利用したサブリースも行っている。
会社の歴史 世間でアスベストが話題になる前に着目し、除去工事が施工できる体制を整え、問題が大きくなるころには信頼を得られる実績を積んでいた。このような社長の先見の明により豊富な施工実績が培われ、今もなお多くの顧客から信頼を獲得し続けている。
事業上での強み 大手企業にも引けを取らない豊富な施工実績に加え、竣工後も顧客のもとに足を運び、今の使い心地を聞くなど顧客を大切にし、多くの施工実績から信頼と信用のネットワークを持っている。豊富な施工実績とフットワークの軽さにより顧客のニーズに細やかに対応する。
会社の将来 女性ならではのきめ細やかな視点や観点を求められることがあり、今後さらに女性社員の活躍の場を広げていくことを検討している。また、デザインや設計なども部署を拡大し、顧客満足度を上げるために体制を整え、さらなる発展を目指す。

社員さんが語る会社の魅力

現場監督 入社1年目 細川様
現場の景色が日々変わっていき、どんどん完成に近づいているのが目に見えて分かるのでうれしいです。日々仕事が変化するので、毎日学ぶことがたくさんあります。分からないところはすぐに上司に聞ける環境で、聞くととても丁寧に説明してくれます。

インタビューを通して感じた会社の魅力

職場の雰囲気
「明るく元気に。」がモットーの会社です。問題が起きたら後回しにしてはいけないというのはどの会社でもそうですが、それだけでなく、「くよくよしても前を向いても1日の時間は同じだから、失敗したらそのときはそのときだ」と社長がおっしゃっていました。この言葉の通り、社員の方は常に前を見て、どの仕事にも真剣に取り組んでいらっしゃいます。
取材を通じて感じたこと
建設業というと力仕事、体力勝負というイメージでしたが、怪我防止のために現場を整理整頓したり、お客様がどういう風に使うかを考えて設計の案を作ったり、関わる人への気遣いでできている仕事でした。立場が上の方とも直接話ができる、あたたかい職場だと感じました。
PDFを開く
採用実績調査データ 2013 2014 2015 2016
新卒採用実績 - - 1名 1名
中途採用実績 2名 2名 2名 -
実績データ 2013 2014 2015
社員一人当たりの売上高 4,400万円 5,600万円 6,400万円
売上高 11億円 14億円 16億円
営業利益 4,268万円 2,128万円 4,090万円

企業情報

事業内容 同社は近畿圏を中心に建造物をトータルプロデュースしている。新築工事・リノベーション工事・耐震補強工事・アスベスト除去工事など、建築意匠設計から建造物新築、リフォームまで行う総合建築会社である。 リノベーション後の物件を利用したサブリースも行っている。
住所 大阪府大阪市浪速区下寺2-1-5
電話 06-6648-0028
ホームページ http://www.kyokueigroup.co.jp
設立 1990年4月
資本金 4,000万円
正社員数 23人
主要顧客 建造物をトータルにプロデュース
  • 離職率8.0%
  • 有給消化年平均-
  • モデル年収400万円
  • 初任給実績23万円
  • 平均勤続年数10.0年
  • 平均年齢43.0歳

学生企業訪問

一覧へ戻る
UP